宮崎市の青島亜熱帯植物園

宮崎県宮崎市に青島亜熱帯植物園があります。
青島駅から徒歩で6分で到着できます。
年中無休で8時半から17時まで開園しており、入園料は必要ありません。
正門には宮崎県の木であるフェニックスの葉をモチーフにしたレリーフが設置されています。また、アコウの大木が生えており、ツタが巻き付いています。
ロータリー花壇では春と秋にブーゲンコレクションが開催され、ブーゲンマウンテンは記念写真の撮影スポットとして人気を集めています。
芝生広場はイベント会場としても利用され、周囲にはシマナンヨウスギやパラボラチョが植えられており南国っぽい雰囲気が醸し出されています。
大温室は9時から17時まで開館しており、入館料は大人が200円で高校生以下は無料で入れます。みどりの日、こどもの日と10月の都市緑化月間には無料開放されます。室内ではレンブやマンゴーといった熱帯の果樹が栽培されています。
温室の入り口にあるパラボラチョカフェではフレッシュジュースが飲めます。